熊本県上益城郡御船町で児童発達支援施設をお探しなら【株式会社キッチン・ブレス】へ | 放課後等デイサービス 就労支援A型

当事務所について
HOME > 当社について > ブログ

  • はじめてのパイづくり!

    2017年3月28日
    女の子二人が、はじめてパイ作りに挑戦しました。
    市販のパイ生地に、
    きょうは自分たちでチョコレートをはさんで、
    オーブンでじっくり焼き上げます。
    多量のバターが含まれるパイ生地は、加熱によりバターが溶け、
    沸騰する際に生地中に気泡を生じることで、
    さっくりした独特の食感を生み出すことができます・・・などと
    誰も耳を貸さない講釈をたれていると、
    チーン♪とオーブンが鳴りました。
    やったあ、チョコレートパイのできあがり。

    詳しくはこちら

  • まるでジブリの森!

    2017年3月26日
    吉無田高原フットパスの報告第二弾です。
    散策の途中にあったほとりの森。
    杉林なのですが、普通の杉林とはちょっと違っています。
    さて、どこがどう違うのでしょうか?
    普通の杉は幹が1本、真っ直ぐ空に向かって伸びているのに、
    ここの杉は、地面からすぐのところで枝分かれしています。
    挿し木を採っていたという森、だから穂採りなんですね。
    マイナスイオンに癒されます。

    詳しくはこちら

  • フットパス楽しかった!

    2017年3月26日
    吉無田高原フットパスに参加しました。
    お天気はイマイチだったけれど、
    100人あまりの参加者と一緒に
    フットパスのコース4キロを3時間くらいかけてのんびり歩きました。
    途中、落ち葉の中にうす緑色のふきのとうを発見。
    吉無田にも春が近づいています。
    野外の気持ちよさはもちろん、子どもたちの楽しみは食べること。
    セリの白和え、ひともじのぐるぐる、サトイモ、しいたけ、みそだご、かきもち等、
    並べられた郷土料理をよろこんで頬張っていました。

    詳しくはこちら

  • 茶碗洗いは任せて!


    2017年3月10日
    この春、高校を卒業した18歳男子くん、
    毎日エルサにやってきます。
    「おはようございます!」の後は、さあやる気スイッチオン!!
    各部屋のすみずみまでていねいに掃除機をかけます。
    それから、トイレ掃除、犬たちのお世話と続きます。

    詳しくはこちら

  • スナップえんどう育つ!

    2017年3月9日
    カナンでは昨年10月下旬、スナップえんどうの種をまきました。
    マイナス3℃までの寒さには耐えられるとのことでしたが、カナンの気温はマイナス7℃、
    凍えていく葉っぱや茎をながめながら
    「やっぱり育たないのかな」と皆で顔を見合わせていました。
    ところが、
    寒さにも負けず、丸々と育った「根性スナップえんどう」を発見。
    利用者さんみんなで歓声をあげました。
    さやえんどうのシャキシャキ感とグリンピースの豆の甘みが一緒に味わえ、
    βカロテン・ビタミンC・カリウム・カルシウムがたっぷりのスナップえんどう。
    出荷できる日が楽しみですね。

    詳しくはこちら

ブログ

その他メニューはコチラから